Libre Office

無料で利用可能!オフラインでもOK!

LibleOfficeは信頼性も高く世界の公的機関でも利用されているらしい・・・

フランス政府、ブラジル政府、デンマーク運輸省、オランダ防衛省、イタリア防衛省、イギリス政府、台湾政府、
福島県会津若松市役所、埼玉県久喜市役所、滋賀県甲賀市役所、静岡県湖西市役所、愛知県豊明市役所、徳島県庁

- スポンサーリンク -

セルの移動

- スポンサーリンク -

セルの移動と言っても、マウスで移動する以外にもいくつかある。
慣れてくると、キーボード操作だけの方が作業効率もよくなることもあります。

カーソルキーによる移動

basic11-1

カーソルによる上下左右の移動。長く押していると、多くのセルを移動できます。

Tab/Enterキーによる移動

basic11-2

  • [Tab]キーを押すことで、セルの選択が右に移動します。
  • [Enter]キーを押すことで、セルの選択が下に移動します。
  • [Shift]+[Tab]キーを順に押すことで、セルの選択が左に移動します。
  • [Shift]+[Enter]キーを押すことで、セルの選択が上に移動します。

PageUp/PageDown/Home/Endキーによる移動

セル「C5」を選択した状態で、各キーを押したときの移動は下記の通り。

basic11-3

  • [PageUp]キーを押すことで、セルの選択が1画面分、上に移動します。
    ただし、今回の例は、1画面未満であるため最上部に移動します。「C5」→「C1」
    ※1画面分とは表示範囲。当PCは30行まで表示されているので、1画面分=30行。
  • [PageDown]キーを押すことで、セルの選択が1画面分、下に移動します。
    このPCの画面では30行目まで表示されております。
    よって、セル「C5」から1画面分の30マス下(「C35」)に移動します。
  • [Home]or[End]キーを押すことで、セルの選択が列Aまで移動します。「C5」→「A5」
  • [Ctrl]+[Home]キーを順に押すことで、セルの選択がセル「A1」に移動します。

【補足1】

下記のような表に点数を入力する場合、[Tab]and[Enter]キーで作業効率UP!

basic11-4

国語の点数を入力したら[tab]キーで横にスライドし数学の点数を入力。
英語まで点数を入力し、その後[Enter]キーを押すと、次の方の国語のセルに移動します。

- スポンサーリンク -
管理人:@officepress32
当サイトの情報に間違いがあっても一切責任はとりませんよ。
ただし、ご指摘・ご意見は受け付けております。
Copyright 2008-2018 OfficePress.net All right reserved.
lift up! house!